夜景を楽しむ!道南と道央の旅

道南エリアでここだけは外せない!定番の函館夜景

広大な大地と大自然の魅力にあふれる北海道ですが、道南と道央エリアには札幌市をはじめとした大きな街も沢山あります。歴史的建造物やおしゃれなショッピングスポットなど、大自然だけではない「街」ならではの魅力も北海道旅行の楽しみのひとつといえるでしょう。今回はそんな道南・道央エリアの街の中でも、特に「夜景」が魅力的なスポットを中心にご紹介してみます。
まずはじめにご紹介したいのは、北海道で絶対に外せない夜景スポット・函館市です。
道南地区の中心地函館市は、明治・大正時代の建造物が多く残るおしゃれな街。そんな函館市の夜景は、世界三大夜景のひとつとして数えられることもあるほどの名夜景として知られています。特に標高335mの函館山から見下ろす市街地の夜景は、函館の代名詞にもなっているほど。函館市を訪れたなら必ずチェックしておきたいですね!

北海道の中心・道央エリアには夜景スポットが豊富!

札幌市をはじめ近代化された都市の多い道央地区では、夜景スポットもたくさんあります。
道央地区でのおすすめは、何といっても札幌市の夜景。
北海道でも屈指の大都市である札幌市では、函館にも負けないくらいの夜景が楽しめます。札幌市でのおすすめ夜景スポットは、JR札幌駅の駅ビルや旭山記念公園、藻岩山展望台など。札幌市のシンボルともなっている、テレビ塔からも素敵な夜景が楽しめますよ。
そして意外な夜景スポットとしておすすめしたいのが、室蘭です。
海沿いに工場の多い室蘭市は、「工場夜景」をみることができる絶好のスポットとして最近人気が高まってきています。海から工場夜景を見るナイトクルーズやバスツアーなど、夜景ツアーも豊富にありますのでオススメですよ。
他にも小樽の運河夜景や、苫小牧の工場夜景など北海道には魅力的な夜景スポットが沢山あります。北海道旅行の際には、夜景のチェックも忘れないようにしてくださいね!

札幌旅行の楽しみといえば雪まつりが有名ですがそれ以外にも、迫力のあるお祭りや大規模なビアガーデンなど魅力的なイベントが多数開催されています。